HOME > クレジットカードの基礎知識 > クレジットカードの注意点

クレジットカードの注意点

クレジットカードの注意点
■支払期日は必ず守ること
クレジットカードは信用を元に発行されていますので支払期日に遅れると遅延損害金を支払わなければならないだけでなく、その信用までをを損なうことになります。
また、クレジットカードを利用できなくなったり、新しくカードをつくるができなくなることになります。支払日までには必ず支払い口座の残高を確認するよう心がけてください。
 
■クレジットカードにサインをする 
カードが郵送されたら、必ず裏面の署名欄にサインをしましょう。カードは本人確認の身分証明書としても使われるため届いたらすぐサインをするよう心がけてください。盗難などにより不正使用の原因にもなります。
 
■カード会員番号について
盗難、紛失時、速やかにカード会社に届けるため、カード番号がわからないとカード会社も対応に時間がかかってしまいます。
 
■暗証番号について
クレジットカードに限らずキャッシュカードなどでも暗証番号は他人にはわからないような番号にしましょう。電話番号や生年月日、車のナンバーなどはもってのほか!
また、暗証番号を書いたメモなどは必ずクレジットカードと同じ場所においたりするのも危険です。

クレジットカードの注意点 はこのカテゴリーにも含まれます